フコイダンとフコキサンチンの通販TOP > 製品へのこだわり3 ヨード除去製法

製品へのこだわり3 ヨード除去製法

日本人の身近にあふれる栄養素

ヨード(ヨウ素)は、褐藻類に含まれる健康成分としては、最も古くから知られています。
人間が生きるために必須の成分である反面、過剰な摂取が健康を害することもよく知られています。

過剰な摂取と言っても、なにも特別なものを食べるわけではありません。
毎日のように、コンブやワカメを始めとした海藻類を沢山食べるだけで、ヨード(ヨウ素)の過剰摂取が起こってしまいます。
そして、この過剰摂取が体に負担をかけることで、健康を害する恐れが十分に考えられるのです。

ヨード(ヨウ素)の特徴

ヨード(ヨウ素)は、のど仏の辺りにある甲状腺という器官だけで利用されるという珍しい特徴を持つ成分です。
このヨード(ヨウ素)は、甲状腺で成長ホルモンに作り変えられ、子供の頃は成長に、大人になってからは体のバランスをとるために使われています。
一方、甲状腺だけで使われると言う特徴は、摂取したヨード(ヨウ素)の全てが甲状腺に集まることを意味します。
使っても使っても、後から後からヨード(ヨウ素)が補充されるような事になれば、甲状腺が疲弊してしまうことは想像に難くないと思います。
あまりにも無理をさせすぎた甲状腺は、甲状腺炎になったり、場合によっては甲状腺がんになったりするのです。*
この様な理由から、過剰摂取は非常に大きな問題をはらんでいます。
少なくとも日本においては、通常の食事以外の方法でヨード(ヨウ素)を摂取する必要性は全くありません。**

この様な理由から、弊社におきましてはヨード(ヨウ素)を除去した製品をお届けしております。

*海藻摂取と甲状腺がん発生との関連について(国立がん研究センターの研究報告ページ)
http://epi.ncc.go.jp/jphc/outcome/2959.html
**特殊な事情において、医師などの専門家から処方されているような場合はこの限りではありません。


よくわかるフコイダン入門
0

お知らせ

  • お知らせはございません。