image_c5
フコイダンとフコキサンチンの通販TOP > 商品のご説明 > フコイダンの基準と当社の考え方 > 【フコイダンの基準と当社の考え方】配合物の詳細

配合物の詳細

その配合物、本当に必要ですか?

当社のフコイダンやフコキサンチン製品には、主成分であるフコイダンやフコキサンチン以外にも成分が配合されています。市販されている健康食品を構成するものは主成分とその他の配合物です。その多くはビタミン類や必須アミノ酸と言ったところでしょうか。
?
色んな配合物が入っていて「身体に良いものオンパレード」のような商品もございますが、各成分はそれぞれにはたらきがあります。
また、気づかないうちに過剰に摂取しているような場合もあります。
?
まずは配合されているものが、ご自身の目的のために必要なのかどうかを冷静に判断して下さい。当社のフコイダン製品中にフコイダン以外に配合されるのは、【コエンザイムQ10】【ビタミンB6】【ビタミンB12】【葉酸】です。

コエンザイムQ10をはじめとするこれらの素材は、非常に安全性が高いものであるだけでなく、健康には欠かせないものばかりです。また、病気(癌など)では、食が細くなることも珍しくありません。本来、食事から摂取できるはずのこれらの成分は、体内で徐々に不足して行きます。従いまして、「フコイダンMgS+」には必然として、これらを配合しております。
?
肉、野菜などに多く含まれるこれらのビタミン類は、補給を怠ると、体のホメオスタシス(*1)の補正や、本来、体に備わっているメカニズムに起こる障害の修正ができない状態になります。これは、不摂生な食生活を続けておられる方にもあてはまるでしょう。
?
体にとって、良質なフコイダンだけではなく、良質なコエンザイムQ10、ビタミンB6、ビタミンB12、葉酸を補給してあげることは、身体機能の保全に極めて有効な手段であります。

配合物で次に注意しなければならないのは、その配合物の「優劣」です。

巷では食品偽装が横行し、消費者の信頼は崩れかけています。社会問題化すると内部告発も増え、今後もニュースやワイドショーを賑わすことになるでしょうが、規制や規律が浸透し、悪辣な業者が消えて無くなることは、安全で安心なものだけが残る結果となり、私たち消費者にとっては好都合です。
?
しかしフコイダン業界に規律や規制が浸透するのは、期待できないような気がしています。健康食品は一般の食品と違い、深い専門知識が必要になるため、偽装や虚偽記載が発覚しにくいからに他なりません。この問題は、サプリメント類や健康食品全般に言えることです。
?
多くの安価なサプリメント類が、ドラッグストアやコンビニで販売されていますが、安価で販売するにはそれなりの理由があることを、理解している方は少ないと感じています。その理由こそが「成分の優劣」です。
一つだけ言えることは、安価なものの大半は、原料の質が劣るということです。
?
有名な「コエンザイムQ10」を例に考えてみましょう。コエンザイムQ10には、還元型と酸化型の二種類がありますが還元型のほうが高価です。理由は単純に、手間がかかるからです。人間の体内では、その殆どが還元型として利用されることから、工程を加えて還元型にしたほうがカラダにとっては負担が減り、働きも良いことから還元型が作られたのです。
?
一方酸化型は、手間がかかっていませんので安価です。有名なサプリメントメーカーの商品を確認されると解りますが、還元型は酸化型のおよそ3倍もの価格差があります。少し前までは、この違いが浸透していなかったこともあり、パッケージにはいかにも高品質のものであるがごとくデザインされた文言が書き連ねてありました。
?
その文言は、誰かの研究結果に基づいたものでしょうが、その研究に使われ、好結果をもたらした「コエンザイムQ10」は、実際に配合されている「コエンザイムQ10」では無い場合が往々にしてございます。
販売者が知る実際の「コエンザイムQ10」と消費者が見る「コエンザイムQ10」の違いを、厚生労働省さえも理解していないからです。
?
この現実がフコイダン業界にもあることを、良く理解して頂きたいと切に願うものであります。我々が販売するフコイダン・フコキサンチン製品には上記のように安価な配合物ではなく、高品質のものを選択しているにも関わらず、健全な価格帯に抑えることで、他の健康食品との差別化を図っております。
?
販売者ではなく、フコイダン・フコキサンチンの専門研究者の視点から世を見つめ、みなさまに貢献できることを願います。そういった現実を直視し、間違いのない配合成分を選ぶための努力を当社は怠りません。当社の製品に配合されているビタミンB6、B12、葉酸は「BASFジャパン(Badische Anilin und Soda Fabrik Japan)」の高品質の成分を使用しております。
?
BASFは化学業界において世界一の売上高と社員数を誇る化学メーカーです。
「BASFジャパン」の公式ホームページは下記になります。

ウィキペディアの「BASF」の説明は下記になります。

またコエンザイムQ10は「株式会社カネカ」のオールトランス型コエンザイムQ10を配合しております。「株式会社カネカ」は、コエンザイムQ10の世界シェア65%の有名一部上場企業で、資生堂薬品や大塚製薬をはじめ、名だたる有名企業にも供給されています。安全で安心、そのうえ高品質を求めた結果、「BASFジャパン」と「株式会社カネカ」の製品を採用しております。

「フコイダンMgS+」の詳細
フコイダンMgS+
原材料名 フコイダン、コエンザイムQ10、ビタミンB6、葉酸、ビタミンB12
120カプセル 18,000円 38.4g (0.32g[内容物0.25g、被包材0.07g]×120カプセル)
180カプセル 27,000円 57.6g (0.32g[内容物0.25g、被包材0.07g]×180カプセル)
フコイダン含有量 70%以上 試験方法:
 イオン交換クロマトグラフィー法
 ≫製品規格書はこちら
マグジサリシレートR含有量 20% 試験方法:
 ゲル透過クロマトグラフィー法により測定
 ≫製品規格書はこちら


よくわかるフコイダン入門
0

お知らせ

  • お知らせはございません。