image_f2

質問の内容(目次)

全ての製品に共通するご質問

フコイダンMgS+に関するご質問

フコキサンチンAIFに関するご質問

全ての製品に共通するご質問

Q1. どのくらい飲めばよいですか?
弊社のご案内する製品は、食品ですので用量に決まりはありません。
1日3カプセル程度を目安に飲用ください。
現在、ご飲用頂いているお客様の統計がございます。
飲用量にご不安がございますような場合は、いつでもお問い合わせください。
ご質問は naturals.info@f85.jp へどうぞ

▲質問ページのTOPへ

Q2. いつ飲むのが一番効果的ですか?
食品ですので、いつお飲みいただいても問題ありません。
飲用方法にご不安がございますような場合は、いつでもお問い合わせください。
ご質問は naturals.info@f85.jp へどうぞ

▲質問ページのTOPへ

Q3. 子供に飲ませても大丈夫ですか?
弊社のご案内する製品は、お子様に飲んでいただいても全く問題ありません。
ご家族みなさんでご飲用いただき、健康に役立てていただければ嬉しく思います。

▲質問ページのTOPへ

Q4. 副作用はありますか?
弊社のご案内する製品は、天然の褐藻類から抽出した成分を中心としております。
安全性についても試験の上で製品化しておりますので安心して飲用頂けます。
多く飲用した場合のみ、便が緩くなるなどの報告がありますが、フコイダンは褐藻類が持つ繊維質の一つです、腸内環境改善の結果だとお考えください。

▲質問ページのTOPへ

Q5. 賞味期限はどのくらいですか?
製造日から200日となっております。
製品の規格としては製造より2年間飲用頂ける品質にて製造致しております。
このため、パッケージに記載の賞味期限を多少過ぎても全く問題はございませんが、弊社及び研究所におきましては、出来るだけ新しいものをお届けしたいと言うことから製造後順次お届けする様にいたしております。
お手元の製品は、賞味期限を目安に飲用下さいますことをお勧め致します。

▲質問ページのTOPへ

Q6. 保管方法を詳しく教えてください。
直射日光・高温多湿を避け、涼しい所で保存していただければ問題ありません。

▲質問ページのTOPへ

Q7. 他の健康食品との併用に問題はありますか?
弊社がご案内する製品は、天然の褐藻類から抽出されている成分が中心となっておりますが、健康に役立つようにビタミン類を配合しております。
他の健康食品やサプリメントと併用して飲んで頂いても問題はありませんが、弊社製品に配合されたビタミン類と同じビタミン類を重ねて飲用なさるのは、もったいないと考えます。
病院で処方される医薬品との飲み合わせも上記のごとく問題ありませんが、ご心配であれば、主治医の先生にご相談されることをお勧めいたします。
ご不安がございますような場合は、いつでもお問い合わせください。
ご質問は naturals.info@f85.jp へどうぞ

▲質問ページのTOPへ

フコイダンMgS+に関するご質問

Q1. 製品中のフコイダンの含有量はどのくらいですか?
1カプセルに175mgのフコイダンが含まれています。

▲質問ページのTOPへ

Q2. 「フコイダン MgS+」についてフコイダン以外の成分はなんですか?
「フコイダン MgS+」にはフコイダンの他に、コエンザイムQ10、ビタミンB6、ビタミンB12、葉酸が含まれております。

▲質問ページのTOPへ

Q3. ヨード(ヨウ素)は含まれていますか?
「フコイダン MgS+」は、ヨード(ヨウ素)を完全に除去処理しておりますので、安心してお飲みいただけます。
甲状腺関連に疾患をお持ちの方には、ヨード(ヨウ素)がきちんと除去されているかが重要課題ですので、他社製品をお選びの場合は、必ずご確認いただくようお勧めしております。

▲質問ページのTOPへ

Q4. 「フコイダン MgS+」は日本製ですか?
原料に南氷洋産のコンブを使っておりますが、製造は日本国内の研究所で行われています。法律表記は「日本製」になります。その他の製品もすべて日本製になりますので、ご安心ください。

▲質問ページのTOPへ

Q5. 飲みやすさはどうですか?
褐藻類由来の商品だけにカプセルを開けた粉末は海藻の風味が致します。
開けなければ問題ありません。
フコイダンは熱に強い成分ですので、カプセルが飲みにくい場合は、カプセルを開いて頂き、中身をお湯に溶かして頂ければ、お茶に混ぜたり、スープ類などに混ぜて頂くことも可能です。
ご病気などで飲みにくい場合は、お手数ですがご一報下さい。
これまでのお客様の意見などを参考にアドバイスさせて頂きます。
ご質問は naturals.info@f85.jp へどうぞ

▲質問ページのTOPへ

フコキサンチンAIFに関するご質問

Q1. 製品中のフコキサンチンの含有量はどのくらいですか?
1カプセルに50mgのフコキサンチンが含まれています。

▲質問ページのTOPへ

Q2「フコキサンチンAIF」についてフコキサンチン以外の成分はなんですか?
「フコキサンチンAIF」にはフコキサンチンの他に、フコイダン、マグジサリシレート®、エコール、ビタミンDが含まれております。

▲質問ページのTOPへ

Q3. ヨード(ヨウ素)は含まれていますか?
「フコキサンチンAIF」は、ヨード(ヨウ素)を完全に除去処理しておりますので、安心してお飲みいただけます。
甲状腺関連に疾患をお持ちの方には、ヨード(ヨウ素)がきちんと除去されているかが重要課題ですので、他社製品をお選びの場合は、必ずご確認いただくようお勧めしております。

▲質問ページのTOPへ

Q4.「フコキサンチンAIF」は日本製ですか?
原料の一部に南氷洋産のコンブを使っておりますが、製造は日本国内の研究所で行われています。法律表記は「日本製」になります。その他の製品もすべて日本製になりますので、ご安心ください。

▲質問ページのTOPへ

飲みやすさはどうですか?
フコキサンチンは水に溶けにくく、熱に弱いという特徴がありますので、カプセルを開封しての飲用はオススメしません。
また、風味も強く、多くの方は飲みにくいとお感じになられると思います。
ご病気などで飲みにくい場合は、お手数ですがご一報下さい。
これまでのお客様のご意見などを参考にアドバイスさせて頂きます。
ご質問は naturals.info@f85.jp へどうぞ

▲質問ページのTOPへ


よくわかるフコイダン入門
0

お知らせ

  • お知らせはございません。